本ブログ及びサークルは遊戯王やヴァンガードを初めとした、 カードを通じて 交流を深めるために設立されたサークルです。 今年はインカレよろしく 他大学の方々との交流を視野に入れていきたいと考えています。 おい、デュエルしろよ twitterはこ↑こ↓https://twitter.com/kyorin4

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ジェムナイト】

【モンスター22枚】
ジェムナイトガネット③
ジェムナイトサフィア③
ジェムナイトルマリン③

レスキューラビット③
ジェムレシス②
電光-雪花-②
ジェムナイトオブシディア③
ジェムナイトラズリー③


【魔法14枚】
大嵐
死者蘇生
ジェムナイトフュージョン③
吸光融合③
手札抹殺
団結の力③
闇の量産工場②


【罠4枚】
神の宣告
神の警告
強制脱出装置②


【エクストラ15枚】
ジェムナイトマスターダイヤ
ジェムナイトジルコニア②
ジェムナイトプリズムオーラ②
ジェムナイトマディラ
ジェムナイトアメジス②
ジェムナイトルビーズ
ジェムナイトパーズ②
ジェムナイトアクアマリナ②
ダークリベリオンエクシーズドラゴン
ラヴァルバルチェイン


こんにちは赤丸です。
今回紹介したいのは、レイマスによって強化された新規ジェムナイトです!
ジェムナイトカードをサーチ出来る新カード、「吸光融合」によって課題とされていた早い段階で
ジェムナイトフュージョンを手札に引き込むことが出来るようになり、安定性が大きく増しました。
他にもイカれたメンバーを紹介するぜ!

《電光(でんこう)-雪花(せっか)-》 †
効果モンスター
星4/光属性/雷族/攻1700/守1000
このカードは特殊召喚できない。
(1):このカードがモンスターゾーンに存在し、
自分フィールドにセットされた魔法・罠カードが存在しない場合、
お互いに魔法・罠カードをセットできず、
フィールドにセットされた魔法・罠カードは発動できない。

ネクストチャレンジャーズで出た新カードです!場にいるだけで互いのセットカードを封殺する効果を持ちます。
連続融合をキメて、相手をワンキルするジェムナイトとはそれなりに相性がよく、いざとなれば
融合素材にも出来るので、主にぼくの中で話題になっています。
ただ、コッチモ...セットできないので、どうやって維持するかが問題になります。
墓地に贈られた場合、セットカードを手札に戻せるアメジスとは好相性で、ガン伏せするメタビや
アーティファクトなんかには刺さります。
今回は団結の力を採用してみました。一枚でも25打点になるので頼りになりますし、
パーズとのコンボも狙えるし一考の価値ありだと思うんですけど(名推理)

まだまだ粗削りですし、改善すべき点を挙げれば枚挙に暇はありませんが
強いてあげるならばバニラ過多による事故とラビットレシス雪花の召喚権の取り合いです。
そのための抹殺、あとそのための対価・・・?(採用圏内)


それと特筆すべき点としてジェムナイトスレに駐在する変態決闘者の手により、
ダークリベリオンを用いたワンキルルートが開拓されました。
手順はこうです。手札3枚かつ、相手の場に攻撃力1900以上が立っていれば成立するコンボなので
機会があれば狙って、どうぞ。

【一例】
手札 ジェムレシス、オブシディアorルマリン、ジェムナイトフュージョン

レシスnsしてオブシかルマリンを手札に。

ジェムナイトフュージョンを発動、手札のオブシとルマリンでパーズss

オブシefで墓地のルマリンss、レシスとルマリンでダークリベリオンss

リベリオンef相手のatk1900を対象に発動

パーズで二回攻撃atk1800)、リベリオン攻撃

850+1900+1800+3450=8000
でピッタリワンキル。はぇ^~すっごいコンボ・・・



あっ、そうだ(唐突)
レイジングマスターズでパーツが手に入りやすくなってデッキも作りやすくなったらしいっすよ。
レイマス収録外のカードで必須なのはレスキューラビットとチェインくらいだから頑張れば大丈夫だよな?
もう(ショップ)行こうぜ、チャッチャチャッチャ...
みんなもデッキ組んで満足、しよう!
























あ^~褐色パッツン真澄ちゃんのおかげで心がぴょんぴょんするんじゃあ^~




スポンサーサイト

交流会使用デッキ【六武衆ヤリザ】

こんにちは。巷ではモリンフェンの人と呼ばれてる空です。
大学にて行われた交流会で使ったデッキの一部を紹介しようと思ったので、今回書かせてもらおうかと思い、うpしました。
交流会では、様々な大学の方々と共に戦う事のできて、非常に楽しかった交流会でしたね。また、参加したいです。

交流会では数多くのデッキを用意して戦ったのですが、特に反響が大きかったのは
【ハンバーガーコントロール】と【モリンフェンシンクロ】。そして【六武衆ヤリザ】の3つでした。
誰だ「沢渡が馬鹿にしたカードばっかじゃねえか」って言った奴。大正解だよ畜生。
その内、【ハンバーガーコントロール】は、 知る人ぞ知る『カオス闇ゲ』というニコニコ動画のデュエル動画の有名なデッキ、
 『クッキング流』と9割同じなので、気になる方はそちらを見て下さいw

なので、今回は自分で作った六武衆ヤリザを核としたダイレクトアタックデッキを紹介させて頂きます。
1基本はヤリザによるダイレクトアタックをと防御カードをメインに。
2ヤリザのみでは突破できない状況に限り、各シンクロ・エクシーズでサポート
というデッキです。
勝率は、同じネタデッキなら7割程。それ以外なら…、まあ、お察し下さいw ネタデッキの悲しい宿命である
ではでは、デッキ紹介を。

モンスター 計20
六武衆ヤリザ×3
六武衆カゲキー×3
六武衆キザン×2
六武衆の師範×1
六武衆の影武者×1
切り込み隊長×3
ジャンク・シンクロン×3
クレーンクレーン×2
マドルチェ・メェプル×1
メタモルポット×1

魔法 計12
貪欲な壺×1
増援×1
戦士の生還×3
死角からの一撃×3
死者蘇生×1
大嵐×1
サイクロン×2

罠 計9
重力解除×2
進入禁止!No Entry!!×1
バーバリアン・ハウリング×2
墓地墓地の恨み×2
リビングデッドの呼び声×2

エクストラ
スカー・ウォリアー×1
ジャンク・ガードナー×3
真六武衆シエン×1
ジャンク・デストロイヤー×1
獣神ヴァルカン×1
No.20 蟻岩土ブリリアント×2
銀嶺の巨神×2
機装天使エンジネル×2

このデッキはジャンク・ガードナーを筆頭に様々な表示形式変更効果を持つカードで相手の攻撃を凌ぎ、
ヤリザや銀嶺の巨神の攻撃を通す事に特化したデッキとなってますw
そのためのギミックやコンボの一例が…。

 マドルチェ・メェプル
マドルチェの下級モンスターで、相手モンスター1体と自分フィールドのマドルチェを守備表示に変更します。
召喚権は使いますが、セルフデッキサルベージ効果があるので、使い回す事ができるのが強みです。
あと、表示形式は次の相手ターンのエンドフェイズまでなので、地味な嫌がらせにもw
他には地属性レベル3なのでクレーンクレーンや切り込み隊長からの特殊召喚に対応し、銀嶺の巨神にできます。
あと、メェプルはマドルチェでも使われないネタカード扱いなので、ヤリザと似てい(ry

 死角からの一撃
エンドフェイズまで自分モンスター1体の攻撃力を相手の守備表示モンスターの守備力分、アップさせるカードです。
ヤリザは打点が低いため、普通に換算すると8発通さないと勝てないため、この効果は非常にありがたい。
更に「ヤリザの攻撃なんかに攻撃反応型なんか使わねーよwww」とナメきった相手の、ダメージ計算時に使えば引導を渡す事も出来るエリートカードです。まさに初見殺しでしたw

 墓地墓地の恨み
相手の墓地にカードが8枚以上ある時、相手の全てのモンスターの攻撃力を0にする罠です。
これは「モンスターの攻撃力が0になったら、ダメージを防ぐためにそのモンスターを守備表示にする」というデュエリストの心理を付いた結果、採用しました。
最近のデッキは墓地こやしも高速化しているため、1ターンで発動条件が満たされる事も意外と少なくないです。
他には希有なパターンですが、このカードのために相手の墓地確認するだけで、さりげなく死者蘇生を持ってるんじゃないかという相手の牽制になるかもですw

私の流儀っていうかポリシーが、「やりたい事がやれれば負けても満足」なんで、いかに「やりたい事ができるか」に神経を使いますw
これからも癖のあるデッキを作っていきたいと考えていますので、何か案があったら、是非教えて下さいw

交流会使用デッキ【幻獣機】


こんにちは。かずです。

先日法政大学にて行われた交流会で僕が使用したデッキの紹介をしようかなーと

交流会では、個人戦、チーム戦共に出場しましたが、一戦一戦ホントに充実しました。
非常に得る物の多かった交流会だったなぁと思います。



今回のデッキは、シャドールやらクリフォートやらが横行する環境を考え、主に3つのコンセプトから僕が導き出したデッキです。
まぁ、単純に僕が好きなカテゴリってのもありますが 笑

1.アポクリフォートをフォートレスで食うために、サイドラが難なく入れられるデッキ。=機械族
2.シャドールに食われないデッキ。=まだ出ていない水or風属性主軸
3.HEROにおいて厄介な全体除去持ち、アブソを超融合なんかで出させないデッキ。=風属性

以上3つのコンセプトをもとに行き着いたのが、
風属性機械族=幻獣機
というわけです。

勝率は…うん、まあまあです。大体半分くらい。

それでは、デッキの紹介ですね。



モンスター
幻獣機テザーウルフ×2
幻獣機メガラプター×2
幻獣機オライオン×3
幻獣機コルトウイング×2
幻獣機ハリアード×2
幻獣機ハムストラット×1
幻獣機ブルーインパラス×1
幻獣クロスウイング×2
BF精鋭のゼピュロス×1
ハーピィダンサー×2
Aジェネクスバードマン×1
エフェクトヴェーラー×1
ダンディライオン×1

21


魔法
霞の谷の神風×1
テラフォーミング
補給部隊×2
マスクチェンジセカンド×2
死者蘇生×1
融合×1
二重召喚×2
終焉の焔×1
サイクロン×1
リミッター解除×1

13


強制脱出装置×2
神の警告×1
空中補給×1
デモンズチェーン×1
ギャクタン×2
リビングデッドの呼び声

8

エクストラ
始祖竜ワイアーム
M.HEROカミカゼ×2
M.HEROダークロウ
A.O.Jカタストル
幻獣機コンコルーダ
ダークダイブボンバー
幻獣機ヤクルスラーン
氷結界の龍トリシューラ
ラヴァルバルチェイン
ダークリベリオンエクシーズドラゴン
No.101 S.H.Ark Knight
幻獣機ドラゴサック×2
超弩級砲塔列車グスタフマックス

サイドデッキ
サイバードラゴン
D.HERO BLOO-D
D.D.クロウ
エフェクトヴェーラー
キメラティックオーバードラゴン
キメラティックフォートレスドラゴン
ペアサイクロイド
M.HERO光牙
月華竜ブラックローズ
魔法効果の矢
ソウルチャージ
超融合
手違い
妖精の風
超音速波


こんなかんじでした。

ベースはテンプレ通りの幻獣機です。

今回このデッキにいれたギミックを補足していきますか。見ればわかるだろうけど…

①融合
エクストラの始祖竜、サイドのペアサイクロイドが該当します。
どちらも同名のトークン2体から出せるため、トークン生成に長けたこのデッキであれば容易に呼び出せます。

多かったパターンとしては、対HEROにおいて相手のブレイズマンを蘇生、効果で融合サーチ…といった流れが多かったです。
初見だと、「え、なんでブレイズマン??」「え、融合入ってんの??」と相手の意表を突けて、面白いですよ 笑


②M.HERO
もう一つの融合要素。
幻獣機は全体的に手札の不足が目立つので、ドローソースとしても壁としてもカミカゼは優秀です。
ダークロウについては、ライロ等墓地を多用する相手に出せればいいなぁ。程度です。
が、忘れちゃいけないのがダークロウの隠されたハンデス効果。墓地を多用する相手だけではなく、サーチを多用する相手にも刺さるので、出せれば便利です。
(この効果忘れててサーチしてしまったなんてとても言えない)

カミカゼは幻獣機トークンや綿毛トークン含む多くのモンスターから、ダークロウは終焉の焔トークンや一部Sモンスターから派生できます。

こちらも、相手のシャドーミスト蘇生してサーチ…というパターンが比較的多かったです。


③神風
このデッキでは、ダンサー・ゼピュ・バードマン等がトリガーとなります。
特にダンサーと絡めることで劣勢状態の打破ができたり、とどめの大量展開に繋げられたりと、地味ながら高性能です。
そしてこのカードがあるだけで、さりげなく相手のバウンスへの牽制になるのも中々です。


④バーン
このデッキでは、DDB・グスタフが当てはまります。
このデッキのテストプレイ時に一番感じたのが、「詰めの火力不足」です。
リミッター解除等で火力を上げてもライフがギリギリ残る…という状況が多くみられたので、メイン2等でとどめの一撃を…という魂胆です。


サイドについては、ひたすらクリフォートのメタになり得る物を詰め込んでいます。
機械族ってカテゴリは割と好きなほうだけど、なんかいまいち好きになれないのよね←


とまぁ、こんなかんじですね。


僕の戦闘スタイルが、「相手のスタミナ切れまでひたすら耐える」ってかんじなので、マッチだとどうしても時間に追われます。
なので、一戦一戦が非常に精神すり減ります 笑

やっぱ守備的なデッキの方が向いてるんかなぁ… 笑

交流会まとめ

紳士淑女の皆様方、こんばんは赤丸です。
皆様、遅れましたが7日の交流会、お疲れ様でした!
杏林tcgサークル改め「hope」はこういった催事の参加は初めての試みでしたので、
勝手が分からず戸惑うこともありましたが、大会の方は滞りなく終わってとりあえず一安心です。
大会の方は部長を初めとした数人のメンバーが臨みましたが、奇しくも全員本戦に出場することは出来ませんでした;
シャドールこわいなーとづまりすとこ
主催である法政大学の方が本戦の様子をネットに挙げられているそうなので、後ほど確認したいと思います。

私といたしましては、どちらかというとフリーの方が強く印象に残っています。
60ー70人規模で行われ、色々な大学の方がお見えになりましたが、中でも明星の方とは仲良くさせていただきました。
中でもあえんさんの冥界の宝札を主軸とした最上級モンス中心のデッキには度肝を抜かれましたなんだこの構築!?(驚愕)
hopeではどちらかというとファンやロマンを求めたデッキの方が主流ですので、私もああいうデッキを組んでみたいものです。うちのモリンフェン使いの人やbk使いの人とは特に波長が合っていたように感じます、三人はどういう集まりなんだっけ?
でも、ただひたむきに強さを求めてカードの取捨選択をしてデッキを洗練させてゆくのも面白いんですよ!


個人戦には不参加だった私ですが、チーム戦には僭越ながら参加させていただきました。
急造デッキでサイド0による挑戦ですが、色々考えさせられたり感心させられたり勉強になりました。
みんな、デッキに入れるカード一枚一枚に役割を持たせて、キルルートや戦術を考えて環境を読んで・・・
たかがゲームと言ってしまえばそれまでかもしれませんが、どんな遊びも真剣に取り組んでこそですよね。
大会で優勝された法政のフォルテさんの相手をさせていただく機会がありましたが、彼をみて特にそう感じました。
次回は早くて11月の法政大学の学園祭、もしくは1-2月頃の冬期休暇に交流会があるそうです。
それまでに腕を磨いて特訓しなきゃ(使命感)次は優勝目指して頑張りましょう!










ぬわあああああああああああん真面目な文書くの疲れたもおおおおおおおおおん







プロフィール

杏林大学カードゲームサークル

Author:杏林大学カードゲームサークル
FC2ブログへようこそ!
こちらは杏林大学カードゲームサークルのホームページとなります!

このサイトを使って情報交換や雑談を行って楽しいカードライフを目指しましょう!!!笑

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
満足カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。